耳垢

ワキガチェックで悩んでいた頃の話し。

あの頃(10年前ぐらいなのでおぼろげですが…)はワキガの臭いに悩んでいて、さすがに自分では対処できずに皮膚科へ行ったものです。

皮膚科で臭気検査や血液検査とやりましたが、何故か耳の中まで検査をしたのです。当初は、ワキガの検査をするのに耳の中まで見るのだろうかと疑問に思っていました。

医師に何でワキガの検査をするのに、耳垢のチェックをするのか尋ねたら、耳垢が湿っているとワキガの可能性もあるそうなのです。

  • 耳垢が湿っている場合はワキガの可能性あり
  • 耳垢が乾燥していたらワキガの可能性はない

これも、病院などで医師が診察する際にワキガか判断する一つとなることがあると言っていました。

耳垢にの乾燥具合によっては、ワキガがどのくらい悪いかわかる。

医師に聞く前に、ある程度は自分でセルフチェックをしてから判断するのも良いのではないかと思いますね。

《ワキガではない場合》

  • カサカサしていて粉っぽい耳垢

《ワキガとわかった場合》

  • 湿っぽい耳垢
  • 水っぽい耳垢

※ここまでぐらいだったらアフターケアで何とか出来ると思うけど、油断は禁物ですね。

《セルフチェックで耳垢が乾燥していない場合》

  • キャラメル状の耳垢

※病院へ行って手術をする事をお勧めします!
 保険適用の手術も大丈夫です!

 但し、ワキガを手術しても完全には無臭にはならないので手術後のアフターケアも大事です。

その日の体調の変化もあると思うので、何回か耳垢のチェックをして連続してキャラメル状の耳垢が出るようだったら、病院へ行くことをお勧めします。

耳垢の乾燥でワキガとわかったら、自己判断せずに病院へ行こう

私もワキガの臭いと言えば脇の下だけが臭うものだと思っていました。私自身が脇の下以外に足や股下の部分の臭いも気にしていましたし、病院にワキガの事で行ってから耳の穴・乳首周囲・陰部もワキガの様な臭いを発するところもあるというのを知りました。

診察室で医師から言われたのですが、耳垢が湿っているとワキガの臭いがするというのは間違っていないそうですが、耳垢が乾いているからって、必ずしもワキガではないとは限らないそうです。

最後に言わせてもらえれば、耳垢が湿っているだけでワキガだと決めつけない方が良いし、逆に耳垢が乾燥して人でもワキガが臭い人だっているので、最終的に自分でワキガと決めるのはやめて病院で検査などをして確かめる事が大切だと思いますね。